PR

SSL化とかHTTPS化とか言うけれども、セキュリティは大事だけど個人ブログやサイトにも必要かなぁ…。

スポンサーリンク
httpsセキュリティ

この記事は2016年6月15日のものです。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

記事内にプロモーションが含まれています。

ここのところというより昨年末だったか、今年のはじめだったかちょっと記憶が定かではなのですが、
Google(グーグル)さんの発表・リリースでSSL化(要はサイトURLのHTTPの最後にSがついてHTTPSの様になる。)とか言われてます。

だけど、
本当に個人のブログやサイトで必要なのかなぁ…。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
よく読まれている記事
よく読まれている記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  1. Googleの提供するブログサービスでBloggerがありますが、Bloggerにおいてはblogspot.jpドメインには4月末から強制的に?対応させるみたいな感じになっています。
    1. 以下引用です。
  2. 他にも、最近多くのブログなどがhttps(SSL化)し始めてきているようです。
    1. ドメインを取得してブログやサイト運営されている方は、 サーバーなどによってワンクリックでSSL化出来たりするようですが、(XServer:エックスサーバーなど) 普通にブログやサイト、ホームページを見るにあたってSSL化する必要性ってどの程度あるのかと・・・・。
  3. 企業のサイトやブログやホームページや、 個人情報のアカウントやパスワードを必要とするサービスを扱っている大手ポータルサイトYahoo!やGoogle、
    1. あっ、 銀行のホームページはもちろんSSLは絶対に必要で必須で必要不可欠だとは思います。
  4. これって、 結局、評判もあんまり良くなく今では廃止?されてますよね。
  5. また、 10年前のホームページなどでも結構有用な情報を提供されているホームページもあります。
    1. また、 そういった有用な情報掲載してくれているホームページを参照元としてリンクしている場合なども、 いちいちリンク先は危ないかもしれませんよ。
  6. あとは、 AMPとかもありますね。
    1. 今のところ個人的には「AMP」はニュースサイトとか以外は必要ないように思えます。

Googleの提供するブログサービスでBloggerがありますが、Bloggerにおいてはblogspot.jpドメインには4月末から強制的に?対応させるみたいな感じになっています。

ですが、
それまでに積み重ねてきたリンク先のURLがある記事などがSSL化(SSLに対応していなければ)、
なんか安全ではない接続・・・・。とか警告表示が出るようです。
(HTTPSリダイレクトとかいう設定しなければそのままのようですが・・・・)

 

以下引用です。

 

HTTPS リダイレクト
いいえ
[HTTPS リダイレクト] がオンの場合:
あなたのブログの訪問者は自動的に https://○○○○○○○.blogspot.com にリダイレクトされます。

[HTTPS リダイレクト] がオフの場合:
https://○○○○○○○.blogspot.com の訪問者は暗号化されていない HTTP 接続でブログを閲覧することになります。https://○○○○○○○○.blogspot.com の訪問者は暗号化された HTTPS 接続でブログを閲覧できます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

他にも、最近多くのブログなどがhttps(SSL化)し始めてきているようです。

 

ドメインを取得してブログやサイト運営されている方は、 サーバーなどによってワンクリックでSSL化出来たりするようですが、(XServer:エックスサーバーなど) 普通にブログやサイト、ホームページを見るにあたってSSL化する必要性ってどの程度あるのかと・・・・。

また、
SSL化したとしても上記もしましたがリンク先がSSL化していなければなんか警告みたいなのがでるようだし・・・・。
(Bloggerのみなのかな?)

これまで一生懸命ブログやサイトを個人で運営してきた人にとっては良いことなくない!?

ただただ、
修正の手間が記事の量によってめちゃくちゃ増えまくるってことになっちゃいますよね。

 

スポンサーリンク

企業のサイトやブログやホームページや、 個人情報のアカウントやパスワードを必要とするサービスを扱っている大手ポータルサイトYahoo!やGoogle、

 

その他にもアリフィエイトのASPサイトやAmazon(アマゾン)など金銭をしようして購入する場合や、
銀行口座やクレジットカードの登録が必要な場合のサイトには必須だとは思います。

あっ、 銀行のホームページはもちろんSSLは絶対に必要で必須で必要不可欠だとは思います。

数年前にGoogle(グーグル)が発表したリッチスペニット?だったかな…。

なんかブログやサイトの製作者情報を掲載するとかいうのです。

 

スポンサーリンク

これって、 結局、評判もあんまり良くなく今では廃止?されてますよね。

 

そんな風にならないかな!!

だって、
個人で運営するサイトやブログでそこまで必要なのかという疑問が今のところ若干あります。

 

スポンサーリンク

また、 10年前のホームページなどでも結構有用な情報を提供されているホームページもあります。

 

こういったサイトやホームページってどうなるんでしょうね・・・・。

また、 そういった有用な情報掲載してくれているホームページを参照元としてリンクしている場合なども、 いちいちリンク先は危ないかもしれませんよ。

とかいうメッセージがでてしまうのでしょうかね・・・・。

 

スポンサーリンク

あとは、 AMPとかもありますね。

 

今のところ個人的には「AMP」はニュースサイトとか以外は必要ないように思えます。

今後の動向に注視しなくてはなりませんね!!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました