運営情報

フィッシング詐欺まとめ一覧

はじめまして。
ご訪問ありがとうございます。

スポンサーリンク

特にこれと言って楽しいブログ(サイト)ではありませんが、過去に親から相談されたことがありフィッシング詐欺メールなどについて微々たるものをまとめてみたサイトです。

5、6年前くらいに親に電話が来て、それがGoogleという有名企業の名前を付けて言ってきたので、親は信用したのか・・・。Googleではなく、Googleなんとかっていう会社から連絡があって云々・・・。

なので、有名なGoogleという社名が入っていたために少し信用したのかもしれません。そして、全くネット環境などなかったので使っていません。(使えていません)

それなのに、わざわざ電話をかけたというので、何時間以内とか本日中に・・・。というような内容のものは通常はないのでスルーするように伝えました。

インターネットも繋いでいないのに(ガラケー時代もスマホでもメールのみにしていたはずです。)、有名企業のGoogleという文言を聞いて、(年寄りなので会社名はよくわかっていませんが、Googleなんとかって言うところからSMS(ショートメールサービス)がきて、料金の支払いに関して本日中に支払わないと・・・。とか2時間以内に・・・。みたいなのが来て当時びっくりして記載されていた電話番号が東京の市外局番03だったから信用したという・・・。

スポンサーリンク

使った覚えなんてないのに、わざわざ電話してなかなか切らせてもらえなくて、なんとか電話を切って私のところに電話がかかってきたことがきっかけです。

一応、個人情報ほとんど伝えてしまっていたので、そのような電話は通常の会社や企業などからはないと教えたことがきっかけです。

今後は、身に覚えがないところから電話やSMS(ショートメールサービス)やメールなどに記載されているURL(URLというとわからないのでアドレス)や変な英数字の文字列のものはクリックしないことを強く伝えました。

スポンサーリンク

そんな場合に、このサイトに記載されているのと似た内容のものがあった場合には、注意しましょう。

10年前くらいから親や親戚、友達そして知人などに相談されたフィッシング詐欺メールやフィッシング詐欺SMS(ショートメールサービス)、そしてフィッシング詐欺サイトなどがどうしたら分かるのかなどについて残してきたものです。ここ数年は、クロネコヤマト宅急便や佐川急便、他にも三井三菱銀行やみずほ銀行や大手都市銀行やヤマダ電機などの大手家電量販店、などからたくさんそのような内容の怪しいメールやここ最近ではLINEなどにも来ることもあります。そのようなフィッシング詐欺に合わないように少しだけまとめてみたサイトです。

タイトルとURLをコピーしました