PR

Zoomインストールせずブラウザから会議に参加する方法

スポンサーリンク
Zoom会議に参加画面PC

この記事は2022年8月22日のものです。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

記事内にプロモーションが含まれています。

新型コロナ禍になりオンライン化が急速に進みましたが、ある程度以前の状態に戻りつつありますね。そんな状況の中よくテレビや会社の会議などで使用されるZoomというアプリケーションがあります。その他にもSkypeやらMicrosoftTeamsなど。

スポンサーリンク

中でも一番通信容量が少なく(トラフィック量)比較的軽めに使用できるZoomはインストールしなくてもブラウザから参加することができます。

スポンサーリンク
よく読まれている記事
よく読まれている記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

以下にZoomで端末にインストールしなくてもブラウザから会議に参加する方法を紹介します。

 

まずは、ホストから送られてくる長いURLをクリックします。

すると以下のようなZoom特有の画面になります。

Zoom会議に参加画面

スポンサーリンク

その中の「ミーティングを起動」もしくは、英語版ですと「Launch Meeting」という部分を1度クリックします。

日本語版

Zoomブラウザから参加

英語版

Zoomブラウザから参加英語版

 

そうすることにより端末PCにZoomアプリケーションがインストールされていない場合にはZoomアプリの起動ができないために、以下のように最下部に「ブラウザから参加」という項目が表示されます。

 

スポンサーリンク

ブラウザから参加という部分をクリックすると、以下のようなZoomの次の画面に遷移します。

 

Zoomブラウザから参加

 

そこで名前など入力して、「参加」をクリックすることで該当会議に参加することができます。

パスワードの入力を求められたりメールアドレスを求められた場合には、
  • メールアドレスはホストに送信したメールアドレスの入力。
  • パスワードの入力を求められた場合には、ホストから送信されてきたパスコードに入力。

にて会議に参加することができます。

たまにしか使わないアプリケーションやその他にもほとんど使用しないものは、やたらにインストールばかりする必要はありません。

セキュリティホールは必ずあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

可能な限りたまにしか使わないアプリケーションのインストールは推奨しません。

たまにしか使用しない場合にはセキュリティアップデートも、起動しないので実行されませんし自分自身でも気づきにくいです。

※もちろん、ある程度の機能制限はあるかもしれませんが会議に参加くらいであれば何も問題ありません。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました